不思議体験:2019年アセンションした顔?

◎下記は、不思議体験:2016年アセンションした顔?と

不思議体験:2017年アセンションした顔?の《続編》で

2019年8月12日に起きた体験談です。


2017年の不思議体験から2年7カ月を経て、

進化するアセンションのレベルは更に!パワーアップしたようです。

私の意識が、新しい意識レベルに到達したことで、

統合した意識の繫がりは、私を女性と男性の顔に2度、変化させたのです。

アセンションする意識は、この次元界を超えて

光の世界を構築する為に、着々と準備を進めているのです。


2019年8月12日。久しぶりにMさんは我が家を訪れ、6時間ほど一緒に過ごしました。

(※ここでは私のアセンション日記2と重複しないように、Mさんからのメールを重点に記載します)。

彼女のメールによると、二人で向かい合って話をしていた私の顔が次第に変化して行き、二十歳ぐらいの女性になったと言うのです。そして2度目に私が変化したのは、

Mさんが帰宅する際に見送りに出た時。その目は男性の目だったと言います。


実に、この不思議な体験に遭遇した知人のMさんは、私の顔の変化に驚き、

自分の目を疑いました。そして、この出来事を心の中にしまい込んでいました。

 

2019年9月11日。Mさんに出した私のメールが、今まで彼女自身が理解できなかった、

ある一つの事象に結び付いたことでようやく記憶の中にあった8月12日の出来事を

教えてくれたのです。そして翌日と翌々日に、変化した私の顔に似た人物の写真を探して携帯電話に写メで送ってくれました。


ここにMさんが、送ってくれたメールを原文のまま記載します。

 『二十歳ぐらいの小さくて丸い顔になった時は、中山さんは台所を背にして座ってて、

私はクローゼットの前に。リビング内の、あの至近距離で向かい合って話をしていた

時です。顔が変化していく時、少し遠近感がおかしくなったのを覚えています』。

『ゆ~っくり丸~くなっていくから、最初は錯覚かと思って見てたんですけど、

間違いなく目の前で変わっていきましたね』。『顔が変化した時は、

何かの話をしていた時なので…そうですねぇ…1、2分てところだと思います』。

 

『帰り際の顔は○○さんの様な形の目。瞳が、とても綺麗な魅力的な目で印象的でした。

頬は顎にかけてシャープに』。『私が車に乗り込んでドアを開けたまま、

サンシェードをたたんでいる時に中山さんが車の後ろから回り込んで、

運転席横に来られてドアを閉めた後でしたね。

いつもの様に「今日はありがとう」とか「気をつけてね」とか、

「ありがとうございます」とか、会話している間にキリリ目に変化していきましたね』。

『中山さんちの敷地内で見送ってくれてる間、ずっと凛々しい目のままでしたよ』。

 

『部屋の中では女性、外に出ると男性になった、不思議…』。

『ビックリしすぎて、あの時、中山さんに言えなかった』。


◎2019年に変化した私の顔は、以前にMさんが目撃した

アニメ銀河鉄道999の【メーテル】のような顔ではなく、異なる顔でした。

これはツインソウルと統合した私の意識が変化して

遺伝子質が変わってしまったことを暗示しています。

 

そしてMさんの顔には、著しいアセンションの変化は見られませんでした。

その理由は遺伝子のエネルギーの構築が出来ていないと推測されます。

この日のMさんは、図らずもアゼツライトを身に着けてはいなかったのです。

 

新しい遺伝子の構築は、エネルギーの構築から始まります。

エネルギーの整合が行わなければ、アセンションする意識は滞ったまま動きません。

意識の繫がりを持つには同じ遺伝子質を持つしかないのです。

シュミレーションを作るのが同じ意識の繫がりだけです。

もう少しで、お互いの意識の構築も終わるのですが…。


今回の変化に関しては増築するエネルギーの整合から、アセンションする意識に

写し出されたツインソウルの男女の性の統一化が見い出されます。関連記事

ここに整合因子としての意識の繫がりがあることが、うかがい知れます。

 

それが【ツインソウル】と言われる、元は一つであった男女の魂です。関連記事

この魂は、地上界に降りることで2つの性を持ち、各々の人生を歩みます。

この性の統合が、もたらされた時、軌道のエネルギーが変わるのです。

そしてアセンションという統合は、更なる飛翔を遂げる次の段階へと進み、

新しい生命の復活を目指すのです。

(※ツインソウルの記事は、こちらからどうぞ⇒


上記の【二十歳ぐらいの女性の顔】とは、私の意識の中にあった既存の顔。

これが遺伝子崩壊後の意識の映しです。 

そして【男性のような目】とは、ツインソウルの目が反映された、

私の意識の中にある、もう一つの遺伝子が動き出した合図です。

 

既存する意識と同じレベルの意識が動きだしたことで、

私の未来像も原子レベルで動き出したのです。

こうすることで遺伝子は強化され、

アセンションのスピードは、ますます加速して行くことになります。


2019年5月。私の意識はツインソウルと統合という形を持って、五次元へ到達しました。

光の電子化は、もうすでに始まっており、意識が変われば、

新しい次元界へとエネルギーは構築されるのです。

この光の分子化が始まれば、皆さんの遺伝子も変わって行きます。


◎この続きがあれば、また皆さんに御伝えします。


不思議アセンション
不思議体験:2019年アセンションした顔

⇐写真は我が家のリビングです。

いつもこの部屋で私とMさんは話をします。

 

第三者的に見ても、こんな至近距離で

話してる相手の顔が急に変わったら、

目の錯覚か…と思いますね(;゚Д゚)

 

Mさんに会った、この日の私は、

すごく眠くて睡魔と戦いながら

話をしていたのを覚えています。

 

この写真は

白檀香を焚いてから撮影しました。 

アセンション
不思議体験:2019年アセンションした顔

 

白い壁があるクローゼットの方が

Mさんがよく座る定位置で、私の座る定位置が、

この写真を撮った場所です。

部屋は六畳です。

 

実は、この部屋にいると

私自身もよく分からないのですが、

サイコキネシス=念力のエネルギーを強く発揮することが出来ます。この地に

何らかのエネルギーが働いているとしか

言いようがありませんが…。