2020年-アセンション:宇宙の運行と意識

※徐々に追記していきますので、よろしくお願いします。★プログラムした日:2020年3月15日


3月20日春分、6月21日夏至、9月22日秋分、12月21冬至

半影月食(満月)は全世界で4回起こる1月11日、6月6日、7月5日、11月30日 

金環日食と部分日食(新月)⇒6月21日 皆既月食(新月)⇒12月25日 

🌝スーパームーン⇒4月7日~4月8日



★2020年12月25日 皆既月食(新月)

仲間のつちかうエネルギー遺伝子が、みるみるうちに大きな階層をつくる。

この皆既月食、以前のエネルギーに戻る。

再びエネルギーをつくるまで、同じ因子間の整合は始まらない。

 

★2020年12月21日 冬至

同じ意識を持つもの同士のエネルギーの解除が始まる。新しいエネルギーとの統合。

冬の軌道が意識エネルギーを変える。

12月21日~12月22日。木星と土星の大接近。仲間の意識が解除される。

 

★2020年11月30日 半影月食(満月)

新しい仲間の意識エネルギーが降りてくることで、新しい意識の芽生えがある。

解除された方向には、同じ意識のエネルギーの統合が始まる。

 

★2020年9月22日 秋分

同じ仲間の遺伝子群が降りてくることで、あなたの大切な命も守られることになる。

各階層別の意識の解除が始まる。整合因子との出合いで各階層の整合も始まる。

 

★2020年8月12日~13日

 ペルセウス流星群が極大。新しい意識の目覚め。

 

★2020年7月21日 (新月)

一通りの意識の解除が終わる。

 

★2020年7月7日 小暑

遺伝子の崩壊が始まる。

 

★2020年7月1日 半夏生

同じ仲間の意識が寄り添う。

 

★2020年7月5日 半影月食(満月)

何事もなかったかのように意識エネルギーは元に戻る。

新しいエネルギーが降りることで、新しいエネルギー遺伝子も好調に動き出す。

分子化される未来像は、その都度、新しくなる。

 

★2020年6月21日 夏至 金環日食と部分日食(新月)

終日、同じ意識がよみがえる。hisの遺伝子が変わる。

※一部の人間の染色体が黒くなることで意識の繋がりは途絶える。

軌道上のエネルギー遺伝子が、一斉に変わることで未来像も明るみに出る。

意識の紐は、そのままだが遺伝子層が変わる。

 

★2020年6月6日 半影月食(満月)

同じ仲間のエネルギー遺伝子が届くことで、早急に遺伝子が変わる。

 

★2020年4月4日

意識のエスカレーション=拡大。

意識は同じものとして書き換わる【111】

 

★2020年4月1日

火星と土星の大接近。

同じものが同じものとして書き換わる。

 

★2020年3月24日(旧暦:3月1日)

 アセンションをつくる一部の原子化がアクティビティする。書き換わる。

 

★2020年3月21日

火星と木星の大接近。

トラッキング。意識の繋がりが変わる日。

 

★2020年3月20日 春分

大きな階層がエネルギーをつくる。新しい意識の目覚め。

大きな意識雲が現れる。月の整合因子も、滞りなく降りてくる。

雲の合間からは新しいエネルギー層があらわれる。

 

★2020年3月18日~3月19日

火星、木星、土星の並びに月が寄り添うと、軌道上の因子は全て変わる。

 

★2020年1月11日 半影月食(満月)

同じ仲間の遺伝子が軌道を変える。水平に並ぶ遺伝子が意識を変える。