パワーストーンがもたらす意識の解除

◎下記は私の体験に基づいて記したものです。よろしければ、御読みください。


パワーストーン=鉱物=石は元素の集まりであり、

地上にもたらされた古(いにしえ)の時を刻む物質です。

パワーストーンの性質がもたらすのが、エコモーション=感情を伝える波動です。

 

物質には全て振動する周波数、エネルギーがあります。

それは微震ながらも、生きているかのように振動を繰り返しています。

その周波数が与える影響が、感情です。

 

感情をつくるエネルギーが石の性質の元だとしたなら、

創造は、この振動の中から生まれる新しい意識エネルギーです。

 

私たちの肉体は物理的には石の性質と同じ、元素の集まりです。

そこには物質との交わりがあるだけではなく、これが鉱物をはじめとする動物の由来で、

宇宙から飛来した元素が元となり、光の連鎖を繰り返しています。

この連動体が、宇宙構造に繋がるフォトンと連結することで

光の遺伝子群が飛び交うのです。※アストラル界の遺伝子群は全て、この構造です。


光とは三原色です。これは三合という三つのエネルギーを示しています。

三つのカラーが映し出すのが新しいエネルギーです。

この色の兼ね合いによってエネルギーが変わります。

その色素は人体構造にも影響を及ぼしています。

 

私たちの持つエネルギーは個々に色素が違う為にバラつきがあり、周波数が違います。

色の違いは波長によって変わります。意識の外側にあるのが感情です。

私たちの意識は外部の影響により、もたらされているエネルギーの【層】です。


人体のチャクラと言われる7つのエネルギーはシュミレーションをつくる

重要な役割をします。七つのチャクラ=電磁波層が繋がれば意識は大きく変わる。

この構造が、脳波をはじめとする電磁波をキャッチする私たちの意識を促します。

 

シュミレーションをつくるのが意識の解除です。私たちの意識には遺伝子をはじめとする新しい意識の繋がりが、ゆっくりと進捗(しんちょく)しています。

その流れを組むのが鉱物です。

地球を構築している鉱物こそが、新しい遺伝子を運ぶエネルギーなのです。


現在、多くの遺伝子の組み換え実験が取り沙汰されていますが、

これらはヒト型ゲノムに影響を及ぼします。明らかにはされていませんが、

この世界の遺伝子は、いずれ崩壊して、エネルギーが変わってしまうでしょう。

 

構築するエネルギーが変われば、意識は変わります。

各階層、各エネルギーはヒト型ゲノムの編集によって変わるのです。

ゲノムとは全遺伝情報のことです。

私たちの意識の中には、この遺伝情報が内蔵されています。

チャネリングによるとゲノムは単体を持つ意識の紐。12の単体を持つDNAはゲノムと呼ぶ

意識の階層です。(ゲノムをつくる階層は意識の中にあるということです)。

この階層が新しい単体を繋ぎ、意識の解除を促すのです。

全ての情報はゲノムの中から生まれ、消されて行くのです。


パワーストーンのエネルギーは人間の遺伝子構造のモチベーションを上げます。

その繋がりをつくる遺伝子がフォトンです。

 

人間と動物の遺伝子は似ているようでも、プログラムされたゲノムの情報が違います。

 

この遺伝子構造をストップさせて、新しい構造体に移し替えることで意識は繋がります。

その為には、目標となるプログラムされたプログラミングを解体して、

新たに意識を組み替えることです。その解除に、パワーストーンを用います。


遺伝子コードを繋ぐ24のアクティベート=activateが揃えば、

意識は遺伝子ごと変わります。その階層が、創造する未来像を変えるのです。


※アクティベートについては、後に記載する予定です。 

◎よろしければ間違ったアゼツライト情報に注意!御読みください。

☆2020年1月22日 pm20:22 記